2011年01月30日

日経ビジネスアソシエで副業特集

 日経ビジネスアソシエの過去(2009.12)の記事にこんな特集が。

 特集の内容は、「マジメな副業」と題して、サイドビジネスで収入を増やすとともに、スキルも取得する方法について。

 まだアルバイトが禁じられている職場も多いが、自分のスキルアップを図っておく必要性を感じている人も多いのが現実。将来への不安は多くの人が抱えているようだ。

 雑誌に副業の特集がされるほど、最近はその必要性が注目されているということ。これをどう捉えて、行動に移すかが今後の人生に大きな影響を与えるような気がしてならない。


From60:凧作り、奥深い 桜井凧保存会指導員・鈴木敏彦さん /愛知
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110130-00000045-mailo-l23


収納術



posted by TOMO at 18:20| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月28日

現代は「へそくり」もポイント制

副業の目的が収入を増やすことであれば、現在の資産を如何に減らさないかということも重要。

へそくりと聞くとあまり良いイメージを持たないかもしれないが、この不況時代、自由に使えるお金をどのようにして管理するか、といった管理能力のような気もしてならない。 


(以下面白い記事)

「へそくり」をどこに隠すか?これは易しそうで難しい問題。

しかし最近の調査によると、その隠し場所は圧倒的に「ポイントカードのポイント」であることがわかった。


調査を行ったのはメディアインタラクティブで、配偶者と同居している人に「『へそくり』をするなら、どのように隠しますか?」とたずねたところ、「ポイントカードのポイント」(64.0%)と答えた人が最も多かった。

次いで「『へそくり』専用の銀行口座」(25.7%)、「タンスの奥」(4.7%)などが多かった。


同時に「秘密の資産の貯め方」を訊いたところ、こちらも「ポイントサービス」(66.7%)がトップ。

次いで、「給与やお小遣いを少しずつ積み立てる」(36.3%)、「懸賞」(34.7%)、「アフィリエイトなどのネットの副業」(33.3%)、「株式投資」(15.3%)、「ギャンブル」(14.7%)と続いた。


http://news.livedoor.com/article/detail/5299416/
※この記事の著作権は配信元に帰属します


引き出しの奥や銀行口座はもう古い? へそくりの隠し場所
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110126-00000027-zdn_mkt-soci


育児ノイローゼ
posted by TOMO at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月26日

有料プランが無料に!ブログを立ち上げてみよう

不況といわれる現在、ネットを使った副業でビジネスをしたいと思っている人は多い。だが、どうすれば稼げるのか? ネットビジネスを始められるのか? 悩んでいる人も多いだろう。そうした人のためにスタートしたのが、livedoor レンタルサーバを利用したサイトを立ち上げからネットショップ公開までを目指す計画。名付けて「ネットで稼ごう計画」だ。

「ネットで稼ごう計画」は、過去3回でサーバーとメールの移行までが完了した。
インターネットでは、ビジネスにブログを利用している企業が多い。とくにソフトウェアメーカーやネットショップは、新製品の情報はブログを通して紹介するケースが多くなってきている。

ブログを利用すれば、多くの人に見てもらえるだけでなく、トラックバックやコメントによるコミュニケーションもできる。またネットショップであればお客さんの声をダイレクトに受け取りビジネスに反映したり、情報サイトなら読者とのコミュニケーションが活発化したり、効果は絶大だ。
そこで今回は、独自のブログの立ち上げと運用する方法を紹介しよう。

■使わないなんてもったいない!livedoor Blog PRO
livedoor レンタルサーバでは、Movable TypeやWordPressなどを使用することでブログを設置できるが、サーバーを初めて運用する人には、なかなかハードルが高いのも事実だ。

実は、livedoorレンタルサーバの各プランには、無料でlivedoor Blog PROが利用できる「無料クーポン」が付いてくる。早い話、無料版のlivedoor Blogよりも機能が上のブログをタダで使える特典なわけだ。これを使わない手はない。しかも、livedoor Blogからの流入が期待できるうえに、PRO版はアフィリエイトも入れられるし、アクセス解析までついているので、何かとお得なのだ。

●livedoor Blog PROを準備しよう
livedoor Blog PROを始めるためには、以下の4つのステップが必要だ。
1. ライブドアIDの取得
2. livedoor Blog(無料版)を開設する
3. livedoor Blog PRO 無料化のためのクーポンを適用する
4. ドメインの設定

1. ライブドアIDの取得
ライブドアIDの取得は、http://member.livedoor.com/register/email?.sv=topにアクセスして、メールアドレス欄に手持ちのメールアドレスを入力して[メールを送信]ボタンを押す。すると、そのメールアドレス宛にユーザー登録認証URLを含んだメールが送信されるので、メールに記載されている認証用URLにアクセスして、ユーザー情報を登録すればよい。

2. livedoor Blog(無料版)を開設する
livedoorポータルサイトのブログ作成画面(http://cms.blog.livedoor.com/register/input)にアクセスしたら、livedoor ID とパスワードを入力し、ログインする。

Blog作成のメール認証を行うために、livedoor Blogのブログ作成用メール認証ページに移動して、パソコン用メールアドレス記入欄に登録したメールアドレスを入力し、「認証メールを送信する」ボタンをクリックする。

認証メールを送信したメールアドレスに「livedoor Blog登録確認メール」が届いていることを確認して、「livedoor Blog登録確認メール」に記載してあるURLを開くとブログの設定ページに移動する。これで各々の項目を設定してBlogの 開設(無料版)は完了だ。

3. livedoor Blog PRO 無料化のためのクーポンを適用する
レンタルサーバーを契約すると、livedoor Blog PROを無料で利用することができるキャンペーンコードがメールにて送信される※。このメールに記載してあるキャンペーンコードを適用すればよいわけだ。
※クーポンはサービス開始後、5営業日以内に発行され、登録したメールアドレスに送信される


適用方法だが、livedoorポータルサイトへアクセスし「ブログを書く」をクリックして、Blogの管理ページにアクセスしたら、登録したlivedoor IDでログインする。livedoor Blogの管理画面(「マイページ」のトップ)の「スパナ」アイコンをクリックすると、そのブログの設定画面になるので、「ブログ情報」欄の「有料プラン」をクリックする。

livedoor Blog PROプランを選択して、下部の 「チケットを利用する」欄の「チケット番号」に、発行されたキャンペーンコードを入力しよう。「有料プラン」の画面で確認すると、livedoor Blogの「PRO」を利用していることが確認できる。

4. ドメインの設定
ここでは、livedoor レンタルサーバで取得したドメイン「msjp.com」のサブドメイン「blog.msjp.com」にて livedoor Blog PROのブログサイトを表示するための設定方法を紹介しよう。

STEP 1 livedoor Blog管理画面での設定
livedoorポータルサイトへアクセスし「ブログを書く」をクリックして、登録したlivedoor IDでログインすると、livedoor Blogの管理画面(「マイページ」のトップ)になる。ここで、すでにPROに変更したブログの「スパナ」アイコンをクリックする。

ブログ設定の下部「ブログURL」ボタンをクリックすると、「ブログのURL設定」の画面になる。「独自ドメイン」設定を選択し、URL欄に独自ドメインを入力する。今回であれば、「blog.msjp.com」を入力し、「設定」ボタンを押せばよいわけだ。URL欄にはドメイン名のみで、スペースやスラッシュ「/」などは記入しないように注意しよう。

STEP 2 ライブドアレンタルサーバでの設定
livedoor レンタルサーバでは、DNSゾーンを編集して、ブログのレコードを登録する必要がある。
コントロールパネルにログインしたら、システムタブを開こう。左ナビゲーション「ドメイン」メニューを開くと、右側にドメイン名のリストが表示されるので、対象ドメイン名をクリックする。

ドメイン名をクリックすると、ドメインプロパティが表示されるので、画面上部の「DNSゾーン」タブに切り替えて、ゾーン情報に切り替える。続けて、「新しいレコード」アイコンをクリックすると、レコードを登録する画面に切り替わるので、各入力欄にゾーン情報を入力する。

名称:サブドメイン名(ここでは「blog」)
TTL:600(固定)
タイプ:「CNAME」を選択
優先順位:空欄
値:ホスト名(サーバー名)
コメント:自由に記入することができる

ホスト名(サーバー名)だが、livedoor Blogでは、PC版が「blog-01.livedoor.jp」、携帯版が「mobile-blog-01.livedoor.jp」となっている。「保存ボタン」をクリックすれば、設定は完了だ。サブドメイン名のURLにアクセスして、Blogが表示されれば、成功というわけだ。

●管理画面のカスタムボタンを使おう
livedoor レンタルサーバでは、システムの管理画面にあるカスタムボタンからlivedoor Blogへアクセスすることができる。
コントロールパネルにログインしたら、システムタブを開こう。左ナビゲーション「ドメイン」メニューを開くと、右側にドメイン名のリストが表示されるので、対象ドメイン名をクリックしよう。

画面をよく見ると、カスタムボタンの項目にlivedoor Blogのアイコンが見えるはずだ。このアイコンをクリックすると、livedoor Blogに入ることができる。

●オフラインで編集!ホームページ・ビルダーでブログを管理しよう
ブログ作成時に強い味方となってくれるのが、ホームページ・ビルダーのブログ作成・管理機能だ。
ホームページ・ビルダーで作成したブログ記事は、すぐに投稿することもできるし、パソコンにいったん保存しておいて好きなときに投稿することも可能だ。
また投稿済みの記事を一度パソコンに取り込めば、インターネットに接続していない状態でも自由に書き直すことができる。記事の作成と編集のために何度もページを行き来する手間が掛からないわけだ。

特筆すべき点は、複数のブログを掛け持ちで所有している場合でも混乱なく編集・管理できるところだ。livedoor Blogをはじめ、Ameba ブログ、FC2 ブログなど、20以上のブログサービスに対応している。編集画面に複数のプロバイダの記事を開けるので、特定の記事を比較しながら編集したいときや、用語を一括置換したいときに便利に使うことができる。

●カスタマイズで一工夫!目立つブログにしよう
livedoorポータルサイトのブログ作成画面(http://cms.blog.livedoor.com/register/input)にアクセスしたら、livedoor ID とパスワードを入力し、ログインする。

ブログ設定の「デザイン選択」を選択すると、600を超えるテンプレートの中からブログのデザインを設定することができる。ジャンルやレイアウト、イメージなどで選べるほか、デザインをカスタマイズすることも可能だ。さらにlivedoor Blog PROであれば、気に入ったデザインを3つまで保存しておき、状況にあわせて保存しておいたデザインに復元することができる。


livedoor レンタルサーバでは、通常は有料のブログサービス livedoor Blog PROが無料になるうえ、そのままサブドメインネームでブログを管理できる。さらにカスタムボタンで livedoor Blog PROへ一発でアクセスすることができる。livedoor レンタルサーバのユーザーであれば、 livedoor Blog PROを使わない手はないだろう。

なお前回も案内したが、livedoor レンタルサーバでは、現在「ダブルでお得な2周年キャンペーン」を実施中だ。期間が 2010年4月15日(木) 12:00 までとなっているのでサーバーの乗り換えを考えている人は、是非ともチェックしてみてほしい。

■livedoor レンタルサーバ



http://news.livedoor.com/article/detail/4706411/
※この記事の著作権は配信元に帰属します


サイドビジネス


posted by TOMO at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。