2012年04月01日

【サイドビジネス】角川とニコ動が描く電子書籍の未来とは? 角川歴彦×川上量生 対談全文

サイドビジネスに関する、こんなニュースを見つけてきましたよ^^









角川とニコ動が描く電子書籍の未来とは? 角川歴彦×川上量生 対談全文 株式会社角川グループホールディングス(GHD)と株式会社ドワンゴは2011年11月8日、記者会見を開き、ユーザーがコメントできる電子書籍サービス「ニコニコ静画(電子書籍)」や、無料のWEB漫画誌『角川ニコニコA(エース)』の創刊を発表した。記者会見終了後には、角川GHD取締役会長の角川歴彦氏とドワンゴ会長の川上量生氏が登場。ジャーナリストの津田大介を進行役に迎え、「電子書籍・ソーシャルリーディングの未来に向けて」というテーマで、トークセッションを行った。角川氏はAmazonとの1年間の交渉で煮詰めた11条件の中には「出版社として飲み込めないのも入っている」と明かす一方で、「Kindle Fireが来ないと、電子書籍時代は来ない



http://news.livedoor.com/topics/detail/6012170/

※この記事の著作権は配信元に帰属します。














ダイエット

posted by TOMO at 01:27| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。