2012年04月02日

【サイドビジネス】10月雇用統計ポイント〜失業率低下は好印象

サイドビジネスを持つことが当たり前になってきましたね。いつも最新ニュースをチェックしておきましょう!









11月4日に米労働省BSLは10月の雇用統計を発表した。以下は各指標である。非農業部門雇用者数 +8.0万人民間部門雇用者数 +10.4万人失業率(U-3) 9.0%週間平均労働時間 34.3h平均時間あたり賃金 23.19ドルU-6失業率 16.2%以下は各指標の推移である(出所:米労働省)(1)NFPとUnemployment Rate(非農業部門雇用者数(単位:K)と失業率)(2)Private Payroll(民間雇用者数(単位:K))(3)Wage = Average Hourly Earnings * Average Weekly Hours(週次あたり平均賃金=時間あたり賃金*週間平均労働時間)(4)Number Unemployed for 27 Weeks & over(27週以降の失業者数=長期失業者(単位:K))(5)Civilian Labor Force(労働人口(単位:K))(6)Participation Rate(労働参



http://news.livedoor.com/topics/detail/5999150/

※この記事の著作権は配信元に帰属します。














小型カメラ

posted by TOMO at 02:34| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。